身長を伸ばす方法のウソ、ホント

身長を伸ばす方法はインターネットや書籍で色々と語られていますが
科学的に実証されたものから噂レベルのものまで様々です。

身長を伸ばすためには、骨を伸ばす必要があります。
骨が伸びるのは思春期までなので、よくネット上で書かれている
これをやれば「大人でも身長が伸びる」というのはまず、間違い(ウソ)です。

例えば、身長が伸びるストレッチや体操、整体やヨガなどです。
施術後に何センチ身長がアップしたなどの触れ込みでよく
宣伝されていますが、体操をしたり、引っ張ったりしても
当然、骨は伸びません。関節や軟骨が広がって一時的に伸びた
ように感じるに過ぎません。

また、有名な牛乳を飲めば背が伸びるというのも
栄養素の面で見ると、骨を伸ばすために特化した食品というのには
疑問が残ります。

一方、昔から言われている「寝る子は育つ」というのは
本当です。骨の伸びには成長ホルモンの分泌が欠かせません。
寝ている間に成長ホルモンが多く分泌されるのがその理由です。

身長を伸ばすには骨を伸ばすことに着目してください。

以下の成長期向けのサプリメントのページで骨や伸ばすための栄養について
詳しく書かれていますのでチェックしてみてください。